Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/612-f8b34016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでは、引退させて頂きます

 タイトルは、今日仕事の終了時刻(日勤だったので18時)にフロアにいた他の職員に告げた私の一言です。
そして事務所の方へ向かうとさらに他の職員が待っていて、花束を渡してくれました。
今の職場で仕事をして3年半、この業界に入って4年半。本当に色々あって、色々な事を学んだ。
今日、私は介護業界を引退しました。
自分の第2章を始める為に・・・。

 今年は生活環境も人生も、一気に色を変えた・・・。
昨年の秋に癌が見つかった母。快方に向かってほしいと言う願いとは逆に、段々と弱っていく姿をずっと見ていた。自分も仕事柄、弱って行く人達を多く見て来た。だから、母が長くは持たないことも分かっていた。でも頭では理解していても、どこかで受け入れられずにいた・・・。そのうちに、仕事をしていて「なぜ自分は他人の世話をし、その人達のことを心配しているのだろう?母のことをもっと心配してあげるべきなんじゃないのか?それにこれからの自分はどうやって生きて行くべきなんだ?他人の心配などしている余裕なんてどこにもないだろ?」と思うようになっていた。
そんなことを毎日のように考えていた梅雨に入って間もない6月上旬、私は「自分の生きがいを持とう。母が仮に亡くなっても、ショックを和らげられるだろうし、立ち直りも少しは早くなるはず」と思った。趣味とかではなく、これからの人生をも変えられるようなことをしよう。そんな時、雑誌を読んでいたら、仕事をしながらでも通える声優の学校の広告及び特集が載っていた。母が病気になってから現実から目を背けるように見ていたアニメの数々、そしてそんな中でいつも自分を癒して、楽しませてくれた憧れの人。「自分もあの人みたいになりたい!同じ世界で同じ仕事をしたい!!」、そう思いすぐに入校手続きをした。その話をすると母はものすごく驚いていた。「バカじゃないのあんた・・・」とまで言っていた(笑)
でもそれから1ヵ月ぐらい経った頃だろうか。色々と話をしていた時、母が、「自分も高校生ぐらいの時に声優になりたいと思っていた」と言い出した。以前から、「高校生ぐらいの時に好きな声優がいて、その人に手紙を出したら返事が返って来て、すごく嬉しかった」と言う話はよく聴いていたが、それは初耳だった。
さらにそれから1ヵ月後の夏も終わりに近づいていた8月31日、母は亡くなった。
悲しかった、本当に悲しかった・・・。でも悲しんでいる余裕はほとんどなかった。葬儀が終わり、その後あっという間に1ヵ月が経ち、10月から毎週日曜日に学校へ通い始めた。
 本当にたった1年という短い期間に自分の人生も環境も変わってしまった1年だったなと思う・・・。
だから来年は、逆に嬉しいことで人生変わってほしいと思う。

 ちなみに、来年の春(3月頃)から今日まで働いていた職場(施設)へ本や紙芝居などの朗読ボランティアに月に何回か行く予定で話が進んでいます(^-^)
もちろんお金にはなりません。でも、私はいい訓練(活動)が出来るし、向こうもレクの時間にそういうことが出来るので、お互いに助かるしw


画像は今日もらった花束です(*^_^*)

MEMO0034.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/612-f8b34016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!

FC2Blog Ranking

べ、別にクリックしてほしいなんて思ってないんだからね! で、でもクリックしてくれると、そ、その・・・嬉しい・・・かも・・・・・。 全くもう!何言わせるのよ!! (釘声でw)

プロフィール

ニャンタ

Author:ニャンタ
性別:男

年齢:28歳

出身・現住地:神奈川県

趣味:釣り、アニメ、車、画像加工

好きなアニメ:灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、魔法少女リリカルなのは、ロザリオとバンパイア、ケメコデラックス、魔法少女まどか☆マギカ、DOG DAYS、みなみけ、いぬかみっ!、アイドルマスター、ストロベリー・パニック、ゆるゆり、神無月の巫女など

アイドルマスター・シンデレラガールズでプロデューサーをしながら、現実では自分のプロデュースをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。