Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/281-fe820d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カムバック釣り人道中

 皆さん、何だかここ数日、毎日暑いですね。釣りに行こうという気も薄らいでしまう程暑い毎日です。先週の釣りも暑くて、10時に納竿してしまいました。きっとこれを聴いて「なんだ、だらしないな」と思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、ここ数年前からの夏の暑さは尋常(じんじょう)じゃない!私は小3の時から釣りをしていますが、昔は夏でも普通に釣りが出来ました。確かに暑かった記憶がかすかにあるけど、今程じゃなかった。夏に釣りがしづらくなったのは、確か中3の夏ぐらいから。それからどんどん夏の暑さが酷くなり、ここ数年は夏の真昼間に釣りをしてられないぐらいになった。その為、この前Uさんと話し合い、今年から夏の釣りは、早朝や夜にしようと言う事になった。

 そこで今回は、過去の釣り人道中の記事から、夏に釣りをした時のものを探し出し、その中でも私が、あまりの暑さに、「本当に死ぬかと思った」と感じた(もちろんUさんもそう感じたと思うが)釣行の記事をもう一度ここでアップしてみた。それではご覧下さい。



釣り人道中膝栗毛~真鶴港・ヘチ釣り編~(2006年8月7日、投稿)



53d87b37.jpg
釣り人ぞろぞろ

 8月6日(日)、午前6時、電車に乗って真鶴港へ向けて出発。途中、小田原駅でUさんと合流。

 我々の乗っている電車は、もう1本来る下り列車(小田原止まり)の待ち合わせの為に少し止まっていた。そのもう1本の電車が着いて、ドアが開いた瞬間、素晴らしいものを見た!一斉に降りてくる人達の中に、釣り竿を持った人達がぞろぞろ降りて来た。日曜日だからかいつもより釣り人が多く降りて来る。「こんなに釣りに行く人がいるんだな~」と思った。



どれどれ、魚影は・・・?

 真鶴駅に着き、釣り具屋でエサを購入。今回使用するエサは、「オキアミ、サバの切り身、キビナゴ」である。その後、真鶴港まで歩いて行く。その途中のコンビニで、ジュースとお昼ご飯を買う。なんやかんやしているうちに、真鶴港に到着。

 予定通りのポイントに入り、海面を見る。・・・が、魚影が薄い



M:「Uさん、一応ヘチ釣りから始めてみよう。」



ヘチ釣りとは、堤防などの際(ヘチ)に仕掛けを入れて釣る釣りの事である。今回は、このヘチ釣りがメインになるのだが、胴付き釣りもやろうと言う話になっていた。



いきなりヒット!正体は・・・?

 ヘチ釣りの仕掛けをセットし、エサはオキアミを付ける。最初は荷物を置いた所の近くから攻める。しかし、エサに飛びついて来るのは、小さな(ハリに掛からないくらいの)メジナとキタマクラと言うフグだけ。これでは、どうしようもないと思い、私(M)は船(釣り船など)が沢山泊まっているポイントへ移動。そこには、適度の根(岩など)が海底にあるのが見え、所々「漁礁(魚が棲みやすいように沈められた人工物など)」のようなものがあった。そこの所に仕掛けを入れた。そこは、ちょうど堤防(突堤)の曲がり角にもなっていて、ポイントとしては非常に理想的な所だった。仕掛けを入れて、約1~2分程経った頃、「ゴツンッ」と言う感じのアタリがあり、合わせた所、「ググッ」っと走り(泳ぎ)だした。引きはとても強かった。



M:「(なんだ?!フブか?)」



と、思ってしまうような引きだった。魚が水面まで上がって来た。そして一気に引き抜く!



M:「ア、アイナメ!!かな?」



 その後、その魚をぶらさげた状態でUさんの所へ戻った(Uさんは最初のポイントで粘っていた)。



M:「Uさん、アイナメみたいなのが釣れたよ!」



U:「こっちはシロギスが釣れた!」



素晴らしく気の合ったコンビだほぼ同時に魚を釣るとは(ちなみにこのように二人がほぼ同時に魚をヒットさせ、釣る事を「ダブル・ヒット」と釣りの世界ではよくいいます。)



M:「これ、アイナメっぽいけど、もしかしたら近似種のクジメかな?」



U:「どっちだろうね?」



 (後で調べてみた所、この魚はアイナメの仲間の「クジメ(画像の魚)」と言う魚である事が判明しました(たぶんそうだと思います)。体調は18cmありました。帰ってから家で煮付けにして食べました。かなり美味でした。ちなみに、Uさんのシロギスは15cmくらいの良型でした。)



アングラー・M、コケでこける!

 その後、またアタリが無くなり、私は船を上げるスロープの所で釣ろうと思い、そこまで行きました。そこに付いていた半渇きのコケが気になったのですが、「大丈夫だろう」と思い、その辺りを歩いたところ、滑って転びました。周りには貝が付いており、非常に危険でした。でも、今回から日焼け防止とケガ防止の為に、夏でも長袖・長ズボンを履くようにしていたので、無傷でした

 皆さん、釣りに行く時には、暑くても、「長袖・長ズボン」を履きましょう!!



 とろけるコンビは釣り印

 お昼近くなり、朝までの涼しさは無くなった。朝は、霧が出る程涼しかったのに、日差しは強くなり、気温も上がりかなり暑くなってきた。



U:「なんか暑くて、意識が朦朧(もうろう)としてきちゃったよ・・・。」



M:「大丈夫か?でも確かにこの暑さは異常だな。おれなんてもうジュース無くなりそうだし・・・。」



こんな会話を日陰で休憩しながらしていた。今まで、何度も夏に釣りをしてきたが、もしかしたら、この日がその中でも一番暑かったかもしれない。隣で釣りをしていたおじさんなんて、もう上半身裸で釣りしてたし(笑)そして、「M&Uコンビ」は「とろけて」いました。



すでに、次の釣りの計画

 昼食を済ませた後、我々は大きくポイント移動をする事にした。しかし、どこでもあまり状況は変わらないようである。他の釣り人のバケツの中を見ても、あまり釣れていない様子。そして、二人が一番困ったのは・・・、



U:「日陰がどこにも無いね・・・。」



M:「日陰が無かったら、緊急退避出来ない。にしても、暑い!」



U:「とりあえず、日陰がある所を探そう。」



そして運よく日陰を発見。そこで始まったのは、「次の釣りの計画」!!完全に今回の釣りを諦めていた!!



M:「今度の釣りは、予定通り渓流釣りでいい?」



U:「いいよ。」



M:「じゃー、何日に行く?あとその前に上州屋でエサ買ったりしなきゃ。」



U:「じゃー、上州屋は8月18日(金)に行って、渓流釣りは8月23日(水)にしよう。」



M:「よしっ!じゃ、それで!」



完全にこんな会話になっていて、これからどうするかを話たのはこの後だった。



ポイント移動をしたが・・・

 その後、他のポイントで帰りの時間までやることにした。しかし、「魚はいるが釣れない」。ワームを使ってルアー・フィッシングもしたが何も釣れず、今回の釣りは、私(M)がクジメ1匹、Uさんがシロギス1匹だった。

 次の渓流釣りでは、良い釣果である事を願いたい。





 いかがでしたでしょうか?ちなみに、この翌年の夏の釣りからは、無理をせずに午前中に納竿するようにし始めました。

 皆さん、お体には十分にお気をつけてお過ごし下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/281-fe820d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!

FC2Blog Ranking

べ、別にクリックしてほしいなんて思ってないんだからね! で、でもクリックしてくれると、そ、その・・・嬉しい・・・かも・・・・・。 全くもう!何言わせるのよ!! (釘声でw)

プロフィール

ニャンタ

Author:ニャンタ
性別:男

年齢:28歳

出身・現住地:神奈川県

趣味:釣り、アニメ、車、画像加工

好きなアニメ:灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、魔法少女リリカルなのは、ロザリオとバンパイア、ケメコデラックス、魔法少女まどか☆マギカ、DOG DAYS、みなみけ、いぬかみっ!、アイドルマスター、ストロベリー・パニック、ゆるゆり、神無月の巫女など

アイドルマスター・シンデレラガールズでプロデューサーをしながら、現実では自分のプロデュースをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。