Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/194-c8a0fdcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣り人道中膝栗毛~やっちまったな!~編

3回目の鮎沢川へ

 3月22日、ヤマメ&ニジマス狙いで今回3回目になる鮎沢川へ行って来ました。今回この渓流釣りを選んだ理由は非常に簡単。「3月=渓流釣り解禁」ということで渓流釣りにしました。この鮎沢川を選んだ理由はもちろん「漁協不在(=遊漁料を取られない)」だからです。

 この場所へは、去年の5月と8月に行っているので、大体のポイントや釣り方(攻め方)は分かっていました。しかし、問題は現在の状況。例え誰かに情報をもらっても、その日にならなければ分かりません。つまり釣りの世界で言う情報は、あくまでも「参考」なのです。その為、まずUさんと電車の中で推測をしました。そして出た推測は「恐らく減水しているだろう」というものでした。今冬は雪がほとんど降っていないので、雪解け水があまりないということから、推測しました。



やっぱり・・・

 そして、釣り場に着き、川を見てみると、推測通り減水していました。しかし、釣りが出来ない程という訳ではないので、早速準備し、まずは堰堤したの深瀬を攻めてみました。この季節、深瀬や堰堤のプールと呼ばれる部分、淵に渓流魚は集まります。しかし、この減水でその深場が少なくなっていました。

M:「ところでー、あれは~・・・白鳥かな?」

U:「みたいだね(^_^;)こっち来なきゃいいけど・・・」

なんと、上流部に白鳥が1羽いました。(ちなみに、私達は以前、丹沢湖でボートに乗って釣りをしていた時、数羽の水鳥に襲われた経験があります。)

 その後、ちょっと下流部にある深瀬を攻めたのですが、まったくアタリがなく、それどころか魚影すらありませんでした。

M:「どうよ?」

U:「全然ダメ・・・」

 瀬などを攻めていたUさんもまったくな様子。仕方がないので、上流部に移動することにしました。移動する時、橋を渡るのですが、その橋の上から川を見ると、ウグイらしき魚の群れはいまいたが、渓流魚の姿は確認出来ませんでした。



美~峰~

 上流部に移動後、川虫を二人で採取し、堰堤下の所を攻めていました。すると、私の仕掛けが何かに根掛りました。仕方がないので、ライン(糸)を切ることに。そして仕掛けを変えて、もう一度同じ場所を攻めると、また根掛り・・・。でも、今度はさっきのと違い、少し持ち上がる。どうやら、石か何かに挟まった木の枝に仕掛けが引っかかったみたいです。「(これなら取れるかもしれない)」そう思い、その枝を持ち上げることに・・・。しかし、悲劇は起きてしまいました・・・。「バキッ!」という音と共に、重量感がなくなった・・・。

M:「美峰(びほう)ーーーーー!!!!!」(注:心の叫びです)

まだ今回の釣行を含め、3回しか使っていない渓流竿の「美峰」が折れてしまったのです。しばしの間、呆然と立ち尽くしてしまいました。

 その後、予備の竿で攻めたのですが、まったくアタリがなく、私達は去年の8月に良かった野沢川へ移動することにしました。



野沢川でアブラハヤ

7af79f34.jpg




 野沢川に着き、早速アシ際、瀬、堰堤下を攻めるも、渓流魚のアタリも魚影もまったくありませんでした。そんな中、やっとの思いで釣れたのはアブラハヤ(上の画像)・・・。釣れても微妙に嬉しくない。その後、午後2時近くまで粘りましたが、渓流魚の姿を見ることが出来ず、帰り際、もう一度、朝入ったポイントに移動することにしました。



最後の最後に・・・

f84cec3d.jpg


 最初のポイントで仕掛けを入れてみると、素晴らしいぐらいのアブラハヤの猛攻撃!そして、それに加え、強風ハッキリ言って釣りにならないぐらいの強風になってしまいまいた。竿は魚が掛かった訳でもないのにしなり、キャストしてもポイントになかなか入らず、納竿時間の午後4時が近づいて来たので、竿をたたもうと思った時、アタリがあり、合わせるとちょっといい引きをしたので、ちょっと期待して上げてみると、ウグイ(上の画像)でした・・・「最後の最後に何でウグイなんだ」と思いつつ、渋々納竿しました。



決意

 駅へ向かう道で、Uさんとこんな話をしました。

M:「おれさ、そろそろ海釣りだけにしようと思うんだよね。道具を揃えるにもその方がいいし、やっぱり海釣りの方が好きなんだよね。」

U:「そうだね。海は川と違って、その場所で色々な魚が釣れるしね。特に僕らみたいにちょい投げをやってる人は・・・。」

M:「それに食べて美味しい魚がいっぱいいるからね(笑)。それに今度は、クロダイとかも釣りたいんだよね。」

 実は私やUさんは、今まで湖でバスを狙ったり、色々な釣りをしていたのですが、その中でも、まずバスとヘラブナを辞めました。しかし、渓流釣りはもう少しやろうと思い、川なら渓流釣りだけと言う風にして来ましたが、私はそろそろ、一つのところに納まろうと思い、大好きな海釣りにしました。

 でも、渓流釣りを辞めてしまう訳ではなく、また何かの機会があればやろうと思っています。



お知らせ

 釣り人道中膝栗毛は、来月は釣りに行かない予定なので、来月はありません。今の予定としては、5月にどこかに釣りに行く予定です。

 また、来月から私は仕事をする為、ブログ自体をあまり書く事が出来なくなってしまうと思います。何卒、ご了承下さい。しかし、極力更新出来るよう、努力したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/194-c8a0fdcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!

FC2Blog Ranking

べ、別にクリックしてほしいなんて思ってないんだからね! で、でもクリックしてくれると、そ、その・・・嬉しい・・・かも・・・・・。 全くもう!何言わせるのよ!! (釘声でw)

プロフィール

ニャンタ

Author:ニャンタ
性別:男

年齢:28歳

出身・現住地:神奈川県

趣味:釣り、アニメ、車、画像加工

好きなアニメ:灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、魔法少女リリカルなのは、ロザリオとバンパイア、ケメコデラックス、魔法少女まどか☆マギカ、DOG DAYS、みなみけ、いぬかみっ!、アイドルマスター、ストロベリー・パニック、ゆるゆり、神無月の巫女など

アイドルマスター・シンデレラガールズでプロデューサーをしながら、現実では自分のプロデュースをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。