Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/184-899e01bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣り人道中膝栗毛~国際フィッシングショー2007~編 後編

 前編楽しんで頂けましたか?もしまだ前編を読んでいない場合には、是非前編からお読み下さい。



もう一度

 シマノのコーナーを後にした私達は、他のメーカーも少しずつ見ながら、最初に行った「がまかつ」のコーナーへ。今度はロッド類ではなく、ハリを見に行きました。「がまかつ=釣り針」というイメージがすぐに湧くように(私だけでしょうか?)、がまかつは釣り針の有名メーカーの一つです。釣り針の展示コーナーは、船釣り用、投げ釣り用、渓流釣り用などに小さく分かれていて、私は投げ釣りと渓流釣り用のハリのカタログをもらいました。そして、そのカタログを見てビックリ!なんと、ハリのサンプルが付いていました。いや~、実に素晴らしい( ´∀`)



ステラのDVD

442ef899.jpg


 その後、グルグル回っていたら、またシマノの所に戻って来てしまいました。しかし、そこで私はさっきのハリのサンプルよりもすごいものを目撃なんと、あのステラ(シマノが誇る、最高級のスピニング・リール)のDVDを先着1,000人に無料で配っていたのだ!

M:「Uさん、シマノが無料でDVD配ってるよ~( ´∀`)」

と言う事で、そのステラのDVDとカタログをもらってきました。しかし、この時にはまだ、ステラの展示コーナーには人が多く集まっていた為、ステラに触れる事は出来ませんでした。(ちなみに、このDVD、先程見てみたのですが、30分もあり、結構良かったです。内容も濃かったです。)



虫嫌いな人にはちょっと・・・ 

 このフィッシングショーでは、釣り具メーカーの他に、釣りエサメーカーも多く出展している。そこで、私達は、釣りエサの大手メーカー「マルキュー」のコーナーへ行った。しかし、マルキューではほとんどがヘラブナ釣り用の練りエサで、ヘラブナ釣りをあまりやらない私達にとっては少し分野外だった為、クロダイ釣りの時に使う配合エサを見て、パンフレットだけもらい、移動した。

 そして、虫エサを扱っているメーカーを発見。ミミズにブドウ虫、サシ、ジャリメにアオイソメにイワイソメ、西湘地域ではあまり売られていないアオコガネなど様々な虫エサがあった。そのうちの1社では、クリアケースの中にブドウ虫かハチの子と思われる虫が大量に入れていた。あれは虫嫌いの人には耐え難い光景ではないかと思います。



その他、色々

 その他にも、色々なものを見たり、体験したりしました。各釣り糸メーカーで、新製品のライン(道糸)やハリスを見たり、触ったり、説明を聞いたりしました。その中の1社では、「釣り糸が出来るまで」を細かく、丁寧にメーカーの人が教えてくれました。また、ナショナルが開発した、堤防などのいわゆる陸っぱりでも使用出来る携帯形魚群探知機や特殊なラインと一緒に使いラインを光らせる機械などを見ました。



最後に、あれだけは・・・

 全体的に見終わり、最後にどうしても触りたかったステラとシマノのトラウトロッドとバスロッドを触りに、もう一度シマノのコーナーへ。

 ステラを巻いてみて(私は2000番、Uさんが1000番)一言。

M&U:「いいね~」

すごく回転が滑らかで、ドラグ性能もかなりよかったです。

 そして、トラウトロッドとバスロッドのコーナーへ。なぜ、トラウトロッドやバスロッドかと言うと、私達がよくやっているちょい投げ釣りは、トラウトロッドやバスロッドを主に使用するからです。何種類も展示されているそれらのロッドの中から、ちょい投げに使えそうなロッドを探し、ロッドを軽く振ったり、揺らしてみて、穂先の軟らかさなどを確かめてみました。

M:「いいね~、この穂先の軟らかさ。しかも、すごく軽い。カーボン99.8%か~」

U:「ねー、これすごいカーボン100%だって」

(Uさんが軽くロッドを振りながら言ってきた)

M:「おーどれどれ・・・」

(Uさんからそのロッドを受け取り、軽く振ってみる)

M:(・◇・)

U:「なんか、ここまで来ると逆に(キャストするのが)怖いよね(^_^;)」

M:「本当だね」

その感触は言葉では言い表せないものがありました。(ちなみにこの会話の所で持っている(見ている)竿は、両方共トラウトロッドです。バスロッドもかなり良い物が多かったです。)

 そして私達は、国際フィッシングショーの会場を後にしました。

U:「なんかこんなに楽しいとは思わなかったね。また来年もこれるといいね」

M:「なっ。また来年も見に来ような」



 そして次回は、この国際フィッシングショーで行われていた、プロの人などによるトークショーなどのお話です。お楽しみに!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/184-899e01bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!

FC2Blog Ranking

べ、別にクリックしてほしいなんて思ってないんだからね! で、でもクリックしてくれると、そ、その・・・嬉しい・・・かも・・・・・。 全くもう!何言わせるのよ!! (釘声でw)

プロフィール

ニャンタ

Author:ニャンタ
性別:男

年齢:28歳

出身・現住地:神奈川県

趣味:釣り、アニメ、車、画像加工

好きなアニメ:灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、魔法少女リリカルなのは、ロザリオとバンパイア、ケメコデラックス、魔法少女まどか☆マギカ、DOG DAYS、みなみけ、いぬかみっ!、アイドルマスター、ストロベリー・パニック、ゆるゆり、神無月の巫女など

アイドルマスター・シンデレラガールズでプロデューサーをしながら、現実では自分のプロデュースをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。