Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/15-44887225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あの日、あの時、あの場所で・・・

みなさんも「ルアー」と言うものを、見たり、聞いたりした事があると思います。

このルアー、今では大きく分けて「ハードルアー」、「ソフトルアー(ワーム)」の2つ。そして、その種類は今や何百種類にもなります。

でも、意外とその歴史を知っている人っていないものなのです(釣りをする人なら知っている方も多いかもしれません)。そこで今日は、「どうしてルアーが出来たのか」をお話したいと思います。



昔、ヨーロッパの方(アメリカと言う説もあります)で、マスをエサ釣りで狙っていた人が、お昼ごはんを食べていた時のこと、うっかり湖にスプーンを落としてしまいました。

すると、その落ちて行くスプーンを数匹のマスが追いかけていきました。

それを見た釣り人は、スプーンの柄を取り外し、ハリ(フック)を付け、落としてみました・・・。すると、思った通りマスが釣れました。

これがルアーの始まりであり、そして「スプーン」と言うルアーが今でもあります。

そして、これを基に、小魚の形にしたり、虫の形にしたりして、今のルアーになって行ったのです。



また、この「スプーン」ですが、今では何十種類と言うぐらいに種類が豊富になり、マスのルアーフィッシングには欠かせないルアーになりました。

ちなみに「ルアー」の意味は「擬似(ぎじ)または疑似餌(ぎじえ)」です。



でも、もしそこでこの釣り人がスプーンを落としていなかったら、もしくは落としても、マスが追うのを見ていなかったら、いったい今どうなっていたのでしょうか?ルアーと言う物を知らず、ずっとエサ釣りだけだったのでしょうか?毛バリも出来ないでしょうからね。

考えたら限がないですね・・・。



つまり、あの日、あの時、あの場所で、スプーンが落ちたからこそ、「ルアー」は生まれたのです。

世の中「偶然」ってあるものですね。そしてそれが、すごい奇跡を起こすんですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/15-44887225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!

FC2Blog Ranking

べ、別にクリックしてほしいなんて思ってないんだからね! で、でもクリックしてくれると、そ、その・・・嬉しい・・・かも・・・・・。 全くもう!何言わせるのよ!! (釘声でw)

プロフィール

ニャンタ

Author:ニャンタ
性別:男

年齢:28歳

出身・現住地:神奈川県

趣味:釣り、アニメ、車、画像加工

好きなアニメ:灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、魔法少女リリカルなのは、ロザリオとバンパイア、ケメコデラックス、魔法少女まどか☆マギカ、DOG DAYS、みなみけ、いぬかみっ!、アイドルマスター、ストロベリー・パニック、ゆるゆり、神無月の巫女など

アイドルマスター・シンデレラガールズでプロデューサーをしながら、現実では自分のプロデュースをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。