Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/119-f414d5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣行報告会~大磯港~編

 「釣行報告会」では、釣り人道中とは少し違い、「面白い」と言えるかどうかは微妙なところです(面白いと思うかどうかはその人しだいです)。この釣行報告会は、釣りに行った時の感想やその時使った仕掛けの説明、その時の釣果から釣り場の現状を考えたりする、少し専門的なコーナーです。毎回「釣り人道中」更新後に書く予定でいます。



釣行の感想



 釣行の感想では、M&Uがその釣りをした時の感想を、感想文にして書いていきます。Uさんからはメールで感想文を送ってもらい、私がそのまま原文をここに書くことにしました(文字数制限はありません)。今回(9月12日)の大磯港での釣りの感想はこんな感じです。



Uさんの感想(原文ほぼそのまま)

 あいにくの曇天で釣果が心配されましたが、サビキでは本命こそ釣れなかったものの、メジナやイシモチが釣れ、まずまずの成果。

 次に投げに移ると早速シロギスがヒット!しかし7cm程しかなく止むなくリリース。良型を期待したのも束の間、そこからは風とヒイラギのオンパレード。ヒイラギはひきが強い分だけ楽しむ事はできましたが、ポイントを漁港方面へ移動しても全く同じ状況・・・。一時は諦めて帰ろうと思いましたが、やはりそこは執念で、いよいよ降ってきた雨に打たれながらとにかく投げる。僕は相変わらずメジナばかりでしたが、ハゼやメゴチを狙っている内に、念願のシロギス(11cm)がヒット!それからは先ほどと同様に全くあがらず、いよいよ本降りになってきてしまったので急いで納竿。

 ちなみに、投げの仕掛けは始め、投げ竿に10号のジェット天秤に、ちょい波止ウキ仕掛け。ポイントを移動してからはパイプ天秤(ウキ装着)に変更。終わりの頃はパイプ天秤を壊してしまったので、トラウトロッドに先ほどの仕掛けの下のハリを4号の蛍光ナス型オモリに変え、胴付きとしてチャレンジしました。

 疲れましたが良い経験になりました。



Mの感想

 最初にやったサビキ釣りでは、小メジナに猛攻撃され、結局本命のアジなどは釣りなかった。メジナは引きが強く、楽しいことは確かなのだが、どうせならせめて掌(てのひら)サイズにぐらいになってから釣れてほしい(釣れたメジナのほとんどが手の甲ぐらいしかなかった)。

 その後ちょい投げを開始し、開始早々にシロギス(ピンギス)が釣れ、「よしっ!これはいけるぞ!!」と思ったが、その後が続かなかった。それからはヒイラギしか釣れなくなり、気持ちがブルーになってしまった。

 しかし、午後になるとまたシロギスが2匹も釣れた。でも、雨が降り始め、1時間ぐらいしてから本降りになった為に、何となく残念な気持ちが残ったが納竿した。

 そして、今回使用した仕掛けだが、サビキ釣りでは3.5号のトリック仕掛けを使用。コマセ、エサはアミエビ。ちょい投げでは、オリジナル(自家製)仕掛けとキス片天秤に蛍光ナス型オモリ(6号)を使用。

 オリジナル仕掛けは、その日の天気を予測していたので、2本バリの上バリに黄緑とピンクの蛍光玉を一つずつ、下バリにはピンクの蛍光玉を一つ付け、暗い海中(水中)でも魚がエサを見つけ易いように工夫した。この仕掛けは天気が良くない日や潮が濁っている時に使用すると良いことが実証された。

 お持ち帰りはシロギス3匹と何だか残念な気もしたが、とても楽しい釣行だったと思う。また、こんな風に釣れない事があるのも釣りなんだと改めて実感した。でも、そんな中で「どうしたら本命が釣れるか?」、「どうして釣れないのか?」、「今度こそいっぱい釣るぞ!」と言う事を考えたり、思ったりするのも釣りの楽しいところなのである。それに、自分で作った仕掛けでまた釣る事が出来たと言うだけでも、今回の釣りは満足だったと言える。本当に良い経験が出来たと思う。



釣行の考察



 今回の釣行で考えたことが3つある。その3つの事について二人で話し合ったので報告したいと思います。尚、この結論はあくまでも「予想」なので、確実にそれが原因とか答えと言う訳ではありません。



Q1.サビキ釣りでアジなどが全く釣れなかったのはなぜか?



A.恐らく黒潮が遠くに離れて行ってしまった事が原因の可能性が高い。釣行1週間ぐらい前の情報では、「サヨリが沢山釣れた」との事だったのだが、数日前になって「釣れなくなってきた」と言う情報が入った。今回の釣行の時には、いつもは大体いるカタクチイワシすらいなかった。

 そして、今日私が海上保安庁海洋情報部のホームページで調べたところ、やはり「サヨリが釣れた」と言う情報が流れた時には黒潮が相模湾に近づいて来ていたが、私達が釣行した日ぐらいには、黒潮は少し遠ざかっていた。

 これにより回遊魚が港内まで回って来なかったのではないかと思う。



Q2.ヒイラギが多かったのはなぜ?



A.これはあまり問題視はしていないが、一応と言う事で・・・。ヒイラギはほとんど季節を問わず釣れ、投げ釣りの外道の一種でもある。大磯港はこのヒイラギがよく釣れる事で有名である。

 今回、他の魚の活性が低くなった為、よく釣れたのではないかと考えている。



Q3.ハゼやメゴチが釣れなかったのはなぜ?



A.これはハッキリとした原因は分からないが、たぶん急激な気温と水温の低下が原因だと思う。釣りに行く2日ぐらい前までは、最高気温が30度以上あったのだが、釣行前日に秋雨前線が来た影響で一気に最高気温が下がり、釣行当日の最高気温は24度ぐらいしかなかった。気温が低くなった為、それと共に水温も低くなり、ハゼやメゴチの活性が低くなり、釣れなかったのではないかと考えている。



 今回は以上です。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/119-f414d5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!

FC2Blog Ranking

べ、別にクリックしてほしいなんて思ってないんだからね! で、でもクリックしてくれると、そ、その・・・嬉しい・・・かも・・・・・。 全くもう!何言わせるのよ!! (釘声でw)

プロフィール

ニャンタ

Author:ニャンタ
性別:男

年齢:28歳

出身・現住地:神奈川県

趣味:釣り、アニメ、車、画像加工

好きなアニメ:灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、魔法少女リリカルなのは、ロザリオとバンパイア、ケメコデラックス、魔法少女まどか☆マギカ、DOG DAYS、みなみけ、いぬかみっ!、アイドルマスター、ストロベリー・パニック、ゆるゆり、神無月の巫女など

アイドルマスター・シンデレラガールズでプロデューサーをしながら、現実では自分のプロデュースをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。