Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/108-99148db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本昔話で外来魚防除活動への密かな批判?

 今日、TBS系列で放送されている「日本昔話」を見ました。今日の話は、「おいてけ掘」と「八郎潟の八郎」と言うお話でした。見ていると今回の話は両方共、釣りに関係した話であることに気がつきました。

 まず、「おいてけ掘」と言うお話は、とあるお堀で日暮れ時になるとコイやフナがいっぱい釣れるポイントがあるのですが、そこで釣った魚を持って帰ろうとすると、そのお堀から「おいてけ~、おいてけ~」と声がして、置いていかないと、お化けが出ると言うお話でした。

 「八郎潟の八郎」と言うお話は、釣りには直接的に関わりが無いのですが(イワナを食べて、人間だった八郎が龍になるところ以外)、八郎潟と言えば、ブラックバスの最後の聖地とも言われるほど、いいバスが育つところなんだそうです。その為、バス釣りも盛んに行われていて、時々、釣り番組でも紹介されたりします。

 これらの話を見終わった後に私は「ふっ」と思ったことがあります。それは、何となく今回の昔話が「外来魚防除活動←(ブラックバスなどの外来魚を駆除する活動のこと)への密かな反対運動」に思えました。

 たぶん考え過ぎだと思うのですが、この話の組み合わせが丁度いい具合に合っていたのでそう思ってしまいました。そして、何がそう思わせたのか説明しましょう。

 まず、「おいてけ掘」の話は、この「外来魚防除活動」で問題になっている、「キャッチ&リリースの禁止」を批判した話のような気がしました。もちろん、昔からある話なのでその為に作った話ではないことは明らかですが、何となく「バスなどの魚をキャッチ&リリースしよう」と訴えているような気がしました。

 次に、八郎潟の話で「八郎潟=ブラックバス」と言うイメージが湧きました。

 これらの事から、今回の日本昔話は「外来魚防除活動」への密かな反対運動のように感じました。まー、絶対に違うと思いますけどね。

 でも、「おいてけ掘」の話は、「バスなどのキャッチ&リリース禁止」を唱える人達に聞かせたい話だと私は思いました。

 ちなみに、私は食べれない魚やバス、その他リリース・サイズの魚などを除いて、「キャッチ&イート」が原則です(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kna610biomaster.blog109.fc2.com/tb.php/108-99148db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!

FC2Blog Ranking

べ、別にクリックしてほしいなんて思ってないんだからね! で、でもクリックしてくれると、そ、その・・・嬉しい・・・かも・・・・・。 全くもう!何言わせるのよ!! (釘声でw)

プロフィール

ニャンタ

Author:ニャンタ
性別:男

年齢:28歳

出身・現住地:神奈川県

趣味:釣り、アニメ、車、画像加工

好きなアニメ:灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、魔法少女リリカルなのは、ロザリオとバンパイア、ケメコデラックス、魔法少女まどか☆マギカ、DOG DAYS、みなみけ、いぬかみっ!、アイドルマスター、ストロベリー・パニック、ゆるゆり、神無月の巫女など

アイドルマスター・シンデレラガールズでプロデューサーをしながら、現実では自分のプロデュースをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。